【噂】SONY新型フルサイズ「α7c」の全体画像とスペックの一部がリークされる!

 

こんにちは、オモカゲ(@omokage_daisuke)です。

2020年9月15日に発表が期待されるSony新型フルサイズ機「α7c」について、軒下デジカメ情報局(@nokishita_c)さんのツイッターからリーク画像とスペックが紹介されました。

<スポンサーリンク>

SONY新型フルサイズ「α7c」の新しいリーク!

ボディカラーはブラックと、上部がメタリックタイプの二種類で間違いなさそうです。

そして2420万画素裏面照射型CMOSを搭載、ISOや5段のボディ内手ぶれ補正など「α7 III」とほぼ同等の機能を積んでいるようです。

そして重さは509gとのことですが、これがバッテリーやメモリーカードを含んだものかはわかりません。

ちなみに「α7 III」は650g(バッテリー・メモリーカード含み)で本体のみでは565g。

動画機能はまだわからない!

この「α7c」はVloggerなど日常的に映像を撮影するユーザーをターゲットにしていると言われていますが、今のところ動画機能については確証ある情報は出てきていません。

果たして基本性能同様に「α7 III」と同等になるのか、それとも同サイズのSIGMA FPの「CINEMA DNG」とまではいかなくても、Panasonicの「LUMIX S5」同等の4:2:2の10bit内部録画が可能になるのか、気になるところです。

ただ「α7 III」を小さくしました、でまとまるのか、それともまだ何かを隠しているのか。

<スポンサーリンク>

発表は2020年9月15日!

新コンセプトの「α」が発表されるのは2020年9月15日(火曜日)10時。

発売は11月頃でしょうか。

楽しみに待ちましょう!!

Sony新型フルサイズの信頼できる情報(2020年9月)

  • α7IIIと似た機能も持っている(SARによる注:おそらくは24MPセンサーとAF精度について)
  • α7s III同様のスクリーン
  • ボディサイズはα6600にEVFも搭載
  • VloggerやYouTuberをターゲットとしたカメラ
  • バッテリーはNP-FZ100
  • USBタイプC
  • シングルSDカードスロット
  • マイクとヘッドホン両方のジャックあり
  • Wi-Fi (11a/b/g/n/ac)とBluetooth
  • α7IIIより高い値段(2,100ユーロ)
  • 新しいコンパクトレンズラインも発表(コードは”V”)

SONY新型フルサイズ「α7c」の画像が初リーク!キットレンズも28-60と判明!!

2020-09-11

【噂】Sonyの小型フルサイズ α5(or 6)が凄すぎる!?【動画スペック】

2020-08-13

それでは、オモカゲ(@omokage_daisuke)でした。

参照:軒下デジカメ情報局(@nokishita_c)

ソニー ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3

ソニー ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3

204,899円(06/17 06:30時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事を発信します。
<スポンサーリンク>

【運営者プロフィール/Profile】

ロケーション・マネージメント、(主に海外の事情や旅行関係の)執筆から撮影、フォトグラフィックデザインを生業とするフリーランス。訪れた国の数は約80、仕事で長期滞在した国はマレーシア、インド、アルジェリア、ベナン、ベルギー、フランス。コロナの影響で久しぶりに日本に帰ってきました。ご入用の場合は問い合わせページより連絡ください。




旅の青春小説
ユーラシア365 中国・チベット編

飛行機を使わずにユーラシア大陸の果てまで行けるだろうか……。
新時代の春、 <僕>はフェリーに乗って長い旅に出た。急成長を遂げる中国を舞台に、怪しい旅人との出会い、自由の高揚と旅の感傷、チベットの光と影、そして一生に一度のそれぞれの旅……。
青春の影を引き連れて、365日にわたる大陸横断の旅が今、はじまる!