GoPro Hero9、2020年9月16日に発表!|より高解像度で前面モニター付き?

スクリーンショット 2020 09 13 22 19 41 1

こんにちは、オモカゲ(@omokage_daisuke)です。

GoProの新製品Hero9 Blackの発表が2020年9月16日に行われることが公式ツイッターで明かされました。

これは目が離せません!

<スポンサーリンク>

GoPro Hero9、2020年9月16日に発表へ

GoPro公式ツイッターに突如公開されたプロモーションビデオ。

「MORE RESOLUTION(より高画素に)」という言葉の背景には、「9」と「BLACK」の文字が確認されます。そしてその反対側には噂される前面モニターと思わしきものも見えます。

そして「MORE EVERYTHING(より全方位に)」という文字で締め括られる短いフッテージです。

GoProシリーズ、二世代ごとに飛躍の法則!

GoProは「5」から使用してきている筆者にとって、この「GoPro Hero9」は「買い」だと断言できるのには訳があります。

それはGoProシリーズは二世代ごとに大きく進化してきた経緯があり、前モデル「GoPro Hero8」はモジュラー形式という「風呂敷」を広げたもののそれを上手く製品としてまとめることができず、結果として、手ぶれ補正とソフトの安定性が飛躍的に向上した「GoPro Hero7」から大きな変化が見られませんでした。

毎年新作が発表されるGoProシリーズは、つまり奇数時に機能が向上するという法則があるのです(筆者の勝手な思い込み)。

そして今回発表される「GoPro Hero9」は従来の4kを超える5kの高画素が盛り込まれることは間違いなく、そしてこれまではカメラの設定情報を映すにとどまっていた前面ディスプレイがカラーになり背面ディスプレイ同様に撮影映像を映すことになると期待されています。

スクリーンショット 2020 09 13 22 39 33 1
<スポンサーリンク>

GoPro Hero9はこうなる!

  • 5Kという高画素仕様
  • 5K30fp・4K60fps・1080p240fps
  • プレビュー表示用のカラーディスプレイが前面にも配置
  • 第三世代手ぶれ補正「HyperSmooth 3.0」搭載
  • タッチパネル搭載

この進化によりGoProは従来のアクションカムという立ち位置から一歩踏み出し、自撮りにも対応したことで日常的にビデオ撮影を行うビデオブロガー(Vlogger)やYouTuberもメインターゲットになります。

まさに全方位型のカメラになるという訳です。

Sonyのα7c同様にこの発表も見逃せません。

【噂】SONY新型フルサイズ「α7c」の全体画像とスペックの一部がリークされる!

2020-09-11

GoPro Hero9の発売日は?

Hero8 Blackは2019年10月1日の発表で、も発売日は10月25日だったことから、GoPro Hero9は2020年10月中旬の発売と予想されます。

正式な発売は発表時に公表される見込みです。

GoPro Hero9は2020年9月16日22時に発表予定です。

こちら(↓)が本記事の動画になりますので、ご登録含め、よろしくお願いします

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

【国内正規品】 DJI OSMO POCKET (3軸ジンバル, 4Kカメラ)

26,668円(09/24 09:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事を発信します。
<スポンサーリンク>

【運営者プロフィール/Profile】

ロケーション・マネージメント、(主に海外の事情や旅行関係の)執筆から撮影、フォトグラフィックデザインを生業とするフリーランス。訪れた国の数は約80、仕事で長期滞在した国はマレーシア、インド、アルジェリア、ベナン、ベルギー、フランス。コロナの影響で久しぶりに日本に帰ってきました。ご入用の場合は問い合わせページより連絡ください。




旅の青春小説
ユーラシア365 中国・チベット編

飛行機を使わずにユーラシア大陸の果てまで行けるだろうか……。
新時代の春、 <僕>はフェリーに乗って長い旅に出た。急成長を遂げる中国を舞台に、怪しい旅人との出会い、自由の高揚と旅の感傷、チベットの光と影、そして一生に一度のそれぞれの旅……。
青春の影を引き連れて、365日にわたる大陸横断の旅が今、はじまる!