【噂の悲報】Sony新型フルサイズ入門機のお値段はα7IIIより高い!?

A5 1 1

こんにちは、オモカゲ(@omokage_daisuke)です。

待望のSony新型フルサイズ入門機の噂について「sony alpha rumors」が新しい情報をアップデートしましたので紹介します。正直がっかり、というか、まあそうだよなあ、という話です。

<スポンサーリンク>

Sony新型フルサイズ入門機はα7IIIよりお高い?

これまでの噂ではAPS-Cサイズのコンパクトボディにフルサイズ入門レベルの機能を盛り込み、そしてお値段は約千ドル(約11万円)という情報が流れていたのですが、今回のアップデートでその夢は淡くも粉砕(?)されてしまったようです。

「sony alpha rumors」によると、約千ドルまでは安くなくともα7IIIよりは安価になると思われていた、Sonyの新型フルサイズ入門機が「α7IIIより安価どころか、α7IIIよりも高くなる」ことが判明し、しかも100%間違いないと断言するほど。

つまりほぼ確定した情報を整理すると、

  • 入門レベルの「新しいSony-Eマウントカメラ」の発売
  • 値段はα7IIIより高くなる

ということらしいです。

噂のSonyの新型フルサイズ入門機に信頼できる情報(2020年8月末時点)

  • 2020年9月半ばにフルサイズ入門機が発表される
  • α7IIIと似た機能も持っている(SARによる注:おそらくは24MPセンサーとAF精度について)
  • α7s III同様のスクリーン
  • ボディサイズはα6600
  • VloggerやYouTuberをターゲットとしたカメラ
  • バッテリーはNP-FZ100
  • USBタイプC
  • シングルSDカードスロット
  • マイクとヘッドホン両方のジャックあり
  • Wi-Fi (11a/b/g/n/ac)とBluetooth

【噂】Sonyの新型フルサイズ入門機はα6600のボディにα7IIIの機能が詰まってる!?

2020-08-25

【噂】Sonyの小型フルサイズ α5(or 6)が凄すぎる!?【動画スペック】

2020-08-13
<スポンサーリンク>

PanasonicのLUMIX S5と横並びの機種か?

ということで2020年9月3日 (木)に発表されるPanasonicのLUMIX S5と同じようなコンセプトで同じような値段での勝負ということになりそうです。

まあ、NikonのZ5やSIGMA FPなど先行するフルサイズミラーレスと比べても、これまで噂されていた千ドルという値段は破格だったので日本円で20万円強というのが市場における適正価格なんでしょう。

α7IIIは発売当初は25万円ほどでしたが、現在は22万円弱で落ち着いているので、やはり20万円を下回ることはなさそうです。

値段では他社の競合機種と同じくらいということなのでスペックで差をつけることに期待しましょう。


この記事を発信します。
<スポンサーリンク>

【運営者プロフィール/Profile】

ロケーション・マネージメント、(主に海外の事情や旅行関係の)執筆から撮影、フォトグラフィックデザインを生業とするフリーランス。訪れた国の数は約80、仕事で長期滞在した国はマレーシア、インド、アルジェリア、ベナン、ベルギー、フランス。コロナの影響で久しぶりに日本に帰ってきました。ご入用の場合は問い合わせページより連絡ください。




旅の青春小説
ユーラシア365 中国・チベット編

飛行機を使わずにユーラシア大陸の果てまで行けるだろうか……。
新時代の春、 <僕>はフェリーに乗って長い旅に出た。急成長を遂げる中国を舞台に、怪しい旅人との出会い、自由の高揚と旅の感傷、チベットの光と影、そして一生に一度のそれぞれの旅……。
青春の影を引き連れて、365日にわたる大陸横断の旅が今、はじまる!