イケアの本棚にモノを並べ、ポエングを作ってみた!【格安アパートYouTubeスタジオ化計画】

DSC02624

こんにちは、オモカゲです。

前回の投稿からはじまった「家賃1万8千円の格安アパートをYouTubeスタジオ化する計画」の第二弾となります。

ちなみに本Blogには直接影響ありませんが、YouTubeの方では自撮り用の機材をマイナーチェンジしました。

前回はSONYのα6400に35mm f2.8 ツァイスレンズをつけて撮影していましたが、35mm換算で約50mmとなり画角が狭まる分、背景となる壁が映り込む範囲も少なくなりボロも目立たないのですが、その代わりにカメラまで手が届かない距離になるため、録画のオンオフが面倒でした。

そのため今回からシグマの広角レンズを使用した結果、録画オンオフは座ったままでも出来るようになったのですが、アパートのボロさが際立つことになり「なんだかなー」という感じです。

<スポンサーリンク>

イケアの本棚「LAIVA ライヴァ」に旅のガラクタなどを並べる

「格安アパートYouTubeスタジオ化計画」の肝となるのが、「いかにボロを隠すか」というところなんですが、そのために購入したのがイケアの格安本棚。

そもそもこの格安アパートは日常生活では使うことがなくなった「ガラクタ」置き場として借りた部屋なので、動画の背景になるような「珍品」には事欠きません。

全四段の本棚で、主にカメラの画角に写り込むのは上三段なので、上から「機材関係」「旅の珍品」「サブカル関係」を並べてみました。

スクリーンショット 2020 07 19 17 14 11

当分はこんな感じでYouTubeを撮影してみます。

パーソナルチェア「POÄNG/ポエング」を作る

スクリーンショット 2020 07 19 16 23 17

イケアの格安家具の中でも、人気、コスパともに抜けているのがパーソナルチェア「POÄNG/ポエング」

オードリーが生放送中に壊したアレです。

玄関も狭くソファを持ち込むのは難儀だったため、まったり用の椅子として購入してみました。

商品は本体と交換可能なポエング用にクッションに分かれますのでご注意ください。

組み立ては付属のロッカクで完結し、一人で約20分ほどで作れました。

前回作った本棚と比べれば楽勝です。

ポエング

というわけで遅々と進む「家賃1万8千円の格安アパートをYouTubeスタジオ化する計画」ですが、まったり出来るパーソナルチェアで出来上がったことで個人的には楽になりました。

ロッキンチェアに揺られるように、これからも更新していきますので、よろしくお願いします。

それではオモカゲでした。

こちら(↓)が本記事の動画になりますので、ご登録含め、よろしくお願いします。

参考サイト:イケアのPOÄNG ポエング


この記事を発信します。
<スポンサーリンク>

【運営者プロフィール/Profile】

ロケーション・マネージメント、(主に海外の事情や旅行関係の)執筆から撮影、フォトグラフィックデザインを生業とするフリーランス。訪れた国の数は約80、仕事で長期滞在した国はマレーシア、インド、アルジェリア、ベナン、ベルギー、フランス。コロナの影響で久しぶりに日本に帰ってきました。ご入用の場合は問い合わせページより連絡ください。




旅の青春小説
ユーラシア365 中国・チベット編

飛行機を使わずにユーラシア大陸の果てまで行けるだろうか……。
新時代の春、 <僕>はフェリーに乗って長い旅に出た。急成長を遂げる中国を舞台に、怪しい旅人との出会い、自由の高揚と旅の感傷、チベットの光と影、そして一生に一度のそれぞれの旅……。
青春の影を引き連れて、365日にわたる大陸横断の旅が今、はじまる!