マダガスカル旅行で泊まった安宿・ホテル【WIFI/トイレ/ホットシャワーなど】

2019年8月中旬から9月下旬までの約40日間のマダガスカル旅行で滞在した安宿・ホテルを紹介します。

なお全て一部屋を一人使用しています。

<スポンサーリンク>

アンタナナリボの安宿・ホテル

Tana Jacaranda / タナ・ジャカランダ

一泊 40,000アリアリ

バス・トイレ共同 ホットシャワー 湯量も水圧も十分

WIFIは部屋でも使用可(速度はGoogle検索などでは問題なし/動画閲覧はストレス少々)

他にもドミトリーやトイレ・シャワー付きの部屋もあり

食事のルームサービスもあるので、夜遅くに到着した場合などは便利

アンツィラべの安宿・ホテル

Hotel Hasina / オテル・アシナ

一泊 45,000アリアリ

シャワーは室内、トイレは共同 ホットシャワー 湯量も水圧も十分

一泊 60,000アリアリ

シャワー・トイレ室内、テレビあり ホットシャワー 湯量も水圧も十分

Wifiは部屋でも使用可(動画閲覧もできるほどの速さ)

室内の掃除も行き届いており、綺麗。

レセプションにも必ず人がいて、セキュリティも良。

Hotel Baobab / オテル・バオバブ

一泊 35,000アリアリ

シャワー・トイレ付き ホットシャワー 勢いは緩いが問題なし

室内でのWIFI可。検索には十分

Hotel Hasinaの隣にある安宿。

部屋は暗く、典型的な安宿。Hotel Hasinaと比べるとワンランク落ちる。

<スポンサーリンク>

ムルンダバの安宿・ホテル

Hotel Menabe / オテル・メナベ


一泊 35,000アリアリ

シャワー・トイレ付き ホットシャワーがいらないくらい暑かった

WIFIは部屋によって使用可

一階の部屋は21,000アリアリからと安いがWIFIは届かない。

WIFI使用可能な部屋に止まりたい場合はその旨をスタッフに伝えると、どの部屋で可能か教えてくれる。

タクシーブルースの発着場から近く、早朝の出発にも便利

レセプションの横でアイスクリームが売っている。

アンブシトラの安宿・ホテル

Hôtel Du Centre / オテル・ドゥ・サントル

一泊 35,000アリアリ

シャワー・トイレ付き ホットシャワー有り 湯量・水圧共に十分

部屋でのWIFI可(検索するのは十分)

その名の通り街の中心部にある宿で、オーナーは中華系のおばさんでとても親切。

フィアナランツォアの安宿・ホテル

Raza-otel / ラザ-オテル

一泊 35,000アリアリ

トイレ、シャワー共同 ホットシャワーはあるが、シャワーヘッドが壊れていてバケツに溜めて使用。

WIFIあり 室内でも使えるが、検索にもストレスがかかるほどの遅さ。

家族経営の小さなゲストハウスで場所がわかりずらい。市場の近くにあるが、通りから少し離れていたるタクシーで横付けはできないが、その分静か。

Fianar Hotel / フィアナ・オテル


一泊 25,000アリアリ

トイレ・シャワー付き ホットシャワー有り 湯量・水圧共に十分

WIFIの室内利用可 速度はこの旅で泊まったホテルで一番早かった。

タクシーブルース乗り場に近い安宿。WIFIも早く、値段も安いが、典型的な連れ込み宿。部屋のライトは真っ赤で暗い。

ラノマファナの安宿・ホテル

名前は忘れたバンガロー

一泊 30,000アリアリ

トイレ・シャワー付き ホットシャワー有り 湯量・水圧共に十分

WIFIなし

ラノマファナには安宿は少なく、中級以上のバンガローがメインとなるが、ここは安かった。レストランの奥にある。

マナカラの安宿・ホテル

Hotel Manakara / オテルマナカラ

一泊 35,000アリアリ

トイレ・シャワー付き ホットシャワー有り

部屋でのWIFI可 検索がやっと

市場に近く、スタッフも親切。夜は少しうるさい。

トゥリアラの安宿・ホテル

Hotel Menatane / オテル・メナタネ

一泊 33,000アリアリ

トイレ、シャワー付き ホットシャワー有り

部屋でのWIFI可 動画の閲覧もできるくらいの速さ

海に面した宿で、朝食も食べられる。

マンギリィの安宿・ホテル

Chez Alice シェ・アリス(シェザリス)

バンガロー 35,000アリアリ

トイレ・シャワー付き ホットシャワーなし

WIFIなし

ビーチに建つバンガローで海はすぐ目の前。

マンギリィは電気供給が弱く、夜の数時間だけ通電する。

海が目の前のため強風の日は、停電中に窓を全開にしていると部屋の中にまで砂が入ってくるので注意。

ラノヒラの安宿・ホテル

Orchidee de L’Isalo / オルチデ・ドゥ・リィサロ

一泊 50,500アリアリ

シャワー・トイレ付き ホットシャワーあり

WIFIは部屋には届かないが、レストランでは使用可

街道沿いにあり便利。イサロ国立公園のオフィスにも徒歩数分。安宿というより中級クラスのホテルで、もっとグレードの高い部屋もある。

マハジャンガの安宿・ホテル

Hotel Bella Maria ホテル・ベラ・マリア


一泊 35,000アリアリ(トイレ、シャワー付き)窓がなく、暗い。

一泊 45,000アリアリ(トイレ、シャワー付き)部屋は広く、テラスもある。

部屋でのWIFI可

周辺にはスーパーマーケットがあり便利

Chez Mme Chabaud チェ・マダム・シャボー


一泊 35,000アリアリ

トイレ、シャワー付き 暑いので水でいい

WIFIはロビーでの使用可

隣に同名のレストランがあり、美味。

ノシ・ベの安宿・ホテル

Hotel Ylang Ylrang オテル・イラン・イラン


一泊 55,000アリアリ

トイレ・シャワー付き 水シャワーが気持ちいい

wifiなし

看板はないので人に聞いて行くことになる。

冷蔵庫あり。

海まで10m。最高の立地。


この記事を発信します。
<スポンサーリンク>

【運営者プロフィール/Profile】

ロケーション・マネージメント、(主に海外の事情や旅行関係の)執筆から撮影、フォトグラフィックデザインを生業とするフリーランス。訪れた国の数は約80、仕事で長期滞在した国はマレーシア、インド、アルジェリア、ベナン、ベルギー、フランス。コロナの影響で久しぶりに日本に帰ってきました。ご入用の場合は問い合わせページより連絡ください。




旅の青春小説
ユーラシア365 中国・チベット編

飛行機を使わずにユーラシア大陸の果てまで行けるだろうか……。
新時代の春、 <僕>はフェリーに乗って長い旅に出た。急成長を遂げる中国を舞台に、怪しい旅人との出会い、自由の高揚と旅の感傷、チベットの光と影、そして一生に一度のそれぞれの旅……。
青春の影を引き連れて、365日にわたる大陸横断の旅が今、はじまる!